【相方のツッコミ最高〜芸人】ツッコミの"クセがすごい"コンビがトレンド?! 注目の若手コンビ6組

2017/11/2のアメトーーク!は、「相方のツッコミ最高〜芸人」でした。

自分の相方のツッコミの良さを語る素敵な会でした。

 

昔は、お笑いと言えば「ボケ」のイメージが強かったと思うのですが、

最近は、若手でもツッコミも面白いコンビが増えてきたように思います。

というわけで、ツッコミが面白い若手コンビを紹介します。

 

 

1.ツッコミパターン分類 

 若手コンビ紹介の前に、自分なりにツッコミのパターン分けをしてみます。

分析厨(分類厨)の筆者の自己満なとこは否めないので、

そんな能書きはいいわ!って方はスルーしてください。 

 

今回のアメトーーク!に出ていた4組(フットボールアワー・ナイツ・千鳥・東京03)を

参考にすると、以下の3つに分けられます。

 

①ツッコミがうまいこと言うパターン

例:フットボールアワー

例えツッコミなどに代表されるのがこのパターン。

フットボールアワーだと、岩尾さんがお辞儀したあとにその頭部の様子を見て

後藤さんが「ハゲとるやないか」とツッコむというくだりがあり、

それだけでも笑いは成立するのですが、さらに「抽選箱みたいになってるやん」とつけたされることでより笑ってしまいます。

  

②ボケの答え合わせをしてくれるパターン

例: ナイツ、千鳥

ボケを聞いて感じた違和感を的確に言葉にしてくれるのがこのパターン。

ナイツの塙さんは土屋さんのことを自分の通訳だと言ってらっしゃいましたが、

時事ネタボケが特に多いナイツのネタで、

土屋さんは何が元ネタになっているかを的確にツッコんでくれています。

千鳥だと、今や代表作のようになっている「さっちゃん」のネタで、

大吾さんが変な歌い方してるだけでも面白いなーとは思うのですが、

それを「クセが強い」という言葉で表してくれることで

笑いどころがより明確になります。

また、千鳥の場合は、方言もあるのでツッコミの言い方に”クセ”があり、

その点もツッコミが光るポイントになっていると思います。

 

③感情むき出しパターン

例:東京03

凝った表現方法を使うわけではなく、感情で訴えるパターン。

東京03だと、「うるせーーー!!!!」とかいうツッコミが結構多いです。

東京03はコントなので、あまり大きく枠から外れることはないですが、

漫才の場合はボケで言っていないことにも波及して

ツッコミの思っていることをぶちまけるパターンになることもあります。

 

 

2.ツッコミの光る若手コンビ紹介

1.で分類したパターンごとにオススメの若手コンビを紹介します。

 

①ツッコミがうまいこと言うパターン

銀シャリ

M-1 2016チャンピオン。

M-1でも「セロリがベンチャー起こしてる」など、うまいことのオンパレードでした。

たまに、橋本さんしゃべりすぎだろ、と思うくらい

ずっとうまいこと言ってるときがあります。笑

 

 

②ボケの答え合わせをしてくれるパターン

カミナリ

M-1 2016ファイナリスト。M-1後、様々なところで活躍していますね。

一呼吸置いて叩く&茨城弁でとっても印象に残るし、マネしたくなリます。

ちなみに、昨年のM-1のネタの後、

「すごく叩かれてたけど大丈夫?」的なことを聞かれた際に

まなぶくんが「絆が違うんで(大丈夫です)」と言っていたのがすごく心温まりました。

  

霜降り明星

第38回ABCお笑いグランプリ優勝。

簡潔にズバッとツッコンでくれて気持ちが良いです。言い方の間と声が絶妙です。

個人的には今年あたりM-1決勝行くのでは?と思っています。

 

東京ホテイソン

2014年結成と若いですが、M-1 2017年の準決勝に残っているコンビ。

ツッコミの言葉自体は簡潔なのですが、

言い方が独特でちょっとしたショーみたいな感じです。

備中神楽というものをやっていたそうで、そういう言い方になっているそうです。

動画:【公式】東京ホテイソン 漫才【水族館】

 

 

③感情むき出しパターン

ウエストランド

井口さんのツッコミがとにかく長い。ツッコミというよりむしろ演説。笑

河本さんがボケというより話題提供みたいな感じのときがある。笑

生で見ると井口さんの熱量が伝わってくるのでより面白いです。

 

ウエストランド第一回単独ライブ「GRIN!」 [DVD]

 

三四郎 

バラエティ番組での小宮さんのリアクションの面白さが目立つ三四郎ですが、

実は小宮さんがツッコミです。

心の中の思ったことを綺麗な形の言葉になる途中で言葉にして出したというようなワードのツッコミだと思います(もちろん良い意味で)。

「〜であれ!」というのが好きで普段つい使ってしまいます。笑

 一九八三~進化~ [DVD]

 

色々書きましたが、能書きなんかどうでも良いです。

面白いコンビはたくさんいるのでここを機にいっぱい見てくれると嬉しいです!!

 

それでは。

 

関連記事: 

sdfghjklasdfghjkl.hatenablog.com

sdfghjklasdfghjkl.hatenablog.com